読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鷹式の切れない剣 -2nd blade-

根暗メガネが送る日記

酒メモ

どうも、鷹島です。

 

酒ネタです。

先日飲んだ安酒が美味しかったので備忘録。

 

で、件の酒の名前が何かというと、合同酒精さんから出ている「グランブルー」というお酒。誰だ、グランブルーファンタジーって言った奴。

 

飲んだのは、シークワーサー味とピンクグレープフルーツ味。

どちらもアルコールっぽさは残しつつも、くどくない苦みと甘みがあります。

割と飲みやすかったんで、20歳になった人のお酒入門とかに向いてるのではないかと。

ただ、飲みやすい分、いろいろなお酒を飲んでる人からすると「ジュースだ」と言われても何とも言えん。

 

以下、各味のレビュー。

 

ピンクグレープフルーツ味。

甘い。また、酒独特の苦みがかなり少なく、甘党で苦いお酒が苦手な人向け。超入門酒。

グレープフルーツの酸味・苦みが結構抑えられていて、割とスッと飲める。

ロックでどうぞ。

冷凍庫で冷やしておいて、氷の入った器に注ぐと、注いだお酒がかき氷みたく凍る。割とコイツが美味かった。 

 

 

シークワーサー味。

シークワーサーの苦み&さっぱりさがあり、ピンクグレープフルーツよりも苦め。

ただ、柑橘系なのでやっぱり飲みやすい。

えぐみ(?)はピンクグレープフルーツよりもあるが、酒全体からすればかなり少ない。

ピンクグレープフルーツ味→シークワーサー味 と順に飲んでいくとお酒に慣れていけるかも。

 

とりあえず、密林さんにあったのはこれぐらい。

 

 

今日はここまで。