読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鷹式の切れない剣 -2nd blade-

根暗メガネが送る日記

22歳になっていた

2週間と4日遅れの誕生日ネタだよ!!

どうも、鷹島です。

これまでのいきさつあらすじ

7/14に22歳になりました。

え?記事の更新遅いって?

書く気も考えてたネタも写真の準備もしてたけど時間が無かったんだよ!!!!!!

 

俺「わーい!22歳の誕生日だ-!」

俺「でも今年はおめでとうの一言も、プレゼントも貰えなかったよー!」

俺「こうなったら誕生日とかどうでもいいから、鶏胸肉の香草焼きのレシピを書き殴っちゃうぞ-!」

俺「うおおおおおお鶏胸ちくしょーーーー(薬草をすりこみながら)」

俺「あ、どんな感じか写真必要だよなー(パチリ」

俺「料理でけたー」

俺「うめー!!!!!」

俺「さーて記事書くかー(カキカキ)」

俺「よーし更新だー(公開ボタンポチー)」

 

って一日を過ごそうかと思ってたんですよ。

あと、午前2時頃にこんなツイットしてたり。

 ちなみにケーキは買っていません

 

鷹島ケイスケのリアル

 

 ゼミ編

研究室全体でのゼミ中にて。

 同期「今日は鷹島さんの誕生日です!(某SNSのURLと、そこで使っているアイコンの画像をスライドに表示させながら)」

 一同「おめでとう!(拍手)」

俺「アバーッ!!」

~ゼミ終了後~

先輩「はい、どうぞ(ココアシガレット30箱入りとレッドブルとオランジーナが入った袋を渡す)」

俺「ファッ!?」

同期A「あ、じゃあ俺も(うまい棒30本入りが入った袋を渡す)」

俺「グワーッ!」

同期B (´・ω・`) < お金無いからぷにたまで我慢してネ

俺「実際安い!!!」

 

リア友編

ピーンポーン(夜10時)

食後うたた寝をして飛び起き頭が働いていない俺「ハーイ」

リア友「おっす(ニヤニヤ」

俺「ドシタノ」

リア友「誕生日おめでとう(フィギュアが入った箱入りの袋を渡す)」

俺「エ"ッ"」

リア友「どうだ、嬉しいか」

俺「ハワワ……」

 

Twitter

 

 

 師匠のアカウントはMirphak_astです。誤字ですすいません

 

食料が少なかったので自宅の冷蔵庫(結構大きい) にオランジーナ24本を突っ込みました。

 

他、別垢にて多数の祝いのお言葉を頂戴しました。本当にありがとうございました。

 

コメント

なんていうか、死にづらくなりましたね!

鷹島は、豆腐メンタルで、割と恒常的に(死にたい)と思ってる輩なのでうっかり自殺を考えますが、今回は流石に「生きねば」と思いました。

 

あと、お返しの意味も含めて、嬉しいけれどちょっと嫌がるプレゼントを彼ら/彼女らの誕生日に送りたいですね。

ご覧の方は、ゼヒとも貧乏な鷹島が購入できるような物を干し芋(=Amazonの欲しい物リスト)に入れておいてください。あと送られてくるモノがネタ寄りだと喜びます。

 

そんな感じで、各方面から愛される7月でした。

 

 

今回はここまで。

 

おまけ

冷蔵庫にオランジーナ24本を突っ込んだ状態に戸惑って(爆笑して)いた時のフォロワー(えじょ氏)のツイート。

 実際にえじょ氏宅に行ったことありますが、実物はもっと””ヤバい””です。

酒メモ

どうも、鷹島です。

 

酒ネタです。

先日飲んだ安酒が美味しかったので備忘録。

 

で、件の酒の名前が何かというと、合同酒精さんから出ている「グランブルー」というお酒。誰だ、グランブルーファンタジーって言った奴。

 

飲んだのは、シークワーサー味とピンクグレープフルーツ味。

どちらもアルコールっぽさは残しつつも、くどくない苦みと甘みがあります。

割と飲みやすかったんで、20歳になった人のお酒入門とかに向いてるのではないかと。

ただ、飲みやすい分、いろいろなお酒を飲んでる人からすると「ジュースだ」と言われても何とも言えん。

 

以下、各味のレビュー。

 

ピンクグレープフルーツ味。

甘い。また、酒独特の苦みがかなり少なく、甘党で苦いお酒が苦手な人向け。超入門酒。

グレープフルーツの酸味・苦みが結構抑えられていて、割とスッと飲める。

ロックでどうぞ。

冷凍庫で冷やしておいて、氷の入った器に注ぐと、注いだお酒がかき氷みたく凍る。割とコイツが美味かった。 

 

 

シークワーサー味。

シークワーサーの苦み&さっぱりさがあり、ピンクグレープフルーツよりも苦め。

ただ、柑橘系なのでやっぱり飲みやすい。

えぐみ(?)はピンクグレープフルーツよりもあるが、酒全体からすればかなり少ない。

ピンクグレープフルーツ味→シークワーサー味 と順に飲んでいくとお酒に慣れていけるかも。

 

とりあえず、密林さんにあったのはこれぐらい。

 

 

今日はここまで。

引っ越した。

アメブロにて「鷹式の切れない剣」をやっていた鷹島ケイスケ(たかじまけいすけ)という野郎です。

 

初めましての方には「よくもまあわけわかんねえ輩のところに来ましたね」、知り合いと愛読者の皆様には「また来たのか」の一言を投げつけます。

アレだよ、照れ隠しだよ。

 

そんなわけで、ブログをお引っ越ししました。

デザインとかスパムの量とかエディタの使いすさとかこっちの方がよさげなもんで。

とりあえずエディタの試し使いとかそういう感じでブログ更新です。 

更新は前のブログのピークとまでは行かないけれど定期的にやりたいなぁ。

 

と意気込む午前4時です。

寝ろよ。

寝るよ。

 

今日はここまで。